fc2ブログ
TopRSS管理
見習わねば・・・
202206301.jpg
しばらくコウケンテツさんのYouTubeを見ていたのですが、
この頃“チロちゃん”というYouTubeを見続けている。

90代のおばあちゃんが、お弁当と夕食を作る動画が配信されている。
家族はおじいちゃん、おばあちゃん、そして動画を撮っているお孫さん。

おばあちゃんが一時間以上は立ちっぱなしで料理を作るのを見ていると、
私も頑張らなきゃなぁ~と・・・

という事で、昨夜はミョウガと梅干しの炊き込みご飯。



202206302.jpg
前日の残りのだだちゃ豆を散らしてみる。
美味しかった

しかし、この動画のおばあちゃんはとってもきれい好きで、
絶えずキッチンをペーパーで拭き続け、ガスコンロ周りも綺麗です

ザルも包丁も使うたびにタワシで洗い、
生で出す料理を切る時には、包丁をお湯で殺菌
「冷蔵庫を過信するな」と、卵はケースのまま袋に入れている。
卵は雑菌が多い・・・らしい。

チロちゃんを見てから、我が家のキッチンも少しばかり綺麗になった
いつまで続くことやら・・・
[2022/06/30 10:45] | | page top
間違わないでください
202206281.jpg
お犬様に腎臓サポートの食事をさせるように指導され、
それからこの缶詰とカリカリのご飯を混ぜて食べさせている。

ところが上手にカリカリを選り分け、カリカリが器から捨てられている

缶詰を多くすると下痢気味になるから、
本当は少なくしたいのだが、カリカリはなかなか食べないので、
ついつい缶詰の割合が多くなってる。。。

この缶詰、、、やたら高い
残っている缶詰を冷蔵庫に保存していたら、
息子が、「なんだ、美味そうな缶詰だと思ったのにな~・・・」 

[2022/06/28 10:55] | | page top
塩ラーメン
202206271.jpg
ラーメンを久し振りに食べる

さっぱりとして罪悪感を持ちにくいラーメン、超混んでいました。

※割れて修理した保存瓶、食品を入れるのには心配で、結局捨てました  

※※ガラスに熱湯は危険です。
[2022/06/27 11:00] | | page top
また梅
あさイチで梅干しの事をやっていました。

その名も “さしす梅干し” です。
砂糖、塩、酢で漬ける梅干し。

私はYouTubeで見つけて作ったばかりでしたが、
梅仕事は何度見ても楽しい 
またまた漬けたくなった

202206241.jpg
毎日毎日一個食べて、毎年毎年10㎏越えを漬け続けると余る???
計算上は余りませんが、
3年物、5年物、10年物と段々美味しくなるそうです・・・?
無題
[2022/06/24 10:30] | | page top
だろうね
202206232.jpg
コウケンテツさんのYouTubeを見続けていたところ、
このカップが欲しくなり購入

昔、この色のお弁当があったな~と思いながら・・・アルマイト
落とすとあっという間に凹みますが、軽くてやたら便利です。



202206235.jpg
我が家の梅の木から5個の梅が採れました。。。
8%の塩で漬けてみます。 

カビの心配はありますが、この数なら冷蔵庫にも入れられます。
※その後3個採れて、この袋に塩とともに投入、今年の梅は合計8個です。



202206231.jpg
新しい保存瓶、鍋で煮込めないようだったら熱湯をかけて下さい。。。とな?

なんとピリッと、うっすらとヒビが入りました。
熱湯かけたら、そりゃそうだよね・・・

息子が、高校の修学旅行に沖縄で買ってくれた琉球ガラスのコップ、
焼酎のお湯割りを作った途端、
ピリッ割ってしまうという残念な経験もあるのに・・・

保存瓶を金継ぎで補修しようとしましたが、
素人には無理だと思い、接着剤で塗り固める。

一緒に100円ショップ(それは200円)の保存瓶にも熱湯をかけたのですが、
そちらは何ともありませんでした。。。

「ガラスって時間が経つと、どんどんヒビが広がっていくよ」
水いっぱい入れて、現在経過観察中です。
[2022/06/23 10:40] | | page top
先日は・・・
202206212.jpg
先日の父の日、夫が好きな手巻き寿司にしました。

手巻き寿司は私も楽ちんです



202206213.jpg
インゲンの梅味噌和え・・・和えてないけど



202206211.jpg
丸のまんまの梅味噌も作ってみました。

この梅味噌はしばらく食べられませんが、
上の梅味噌は、ミキサーで作った、すぐ食べられる梅味噌です。

梅って楽しい



202206214.jpg
そして豆苗も育っています。

農家の人の楽しさはこれなんだろうか。。。
父と母は苦労ばかりだったと思っていましたが、
楽しいこともたくさんあったはずです。

漬物も、野菜も育てるのは楽しい。
人間を育てるのは大変だけど・・・
[2022/06/21 10:45] | | page top
てんご
202206201.jpg
先日、隙間に合う縦長の籠を注文して、横長の籠が到着・・・
結局そのままになってます

だったら自分で作ってみよう!!!! という事でYouTubeを検索。

なんと所ジョージさんもpdテープで作っていました
私はクラフトテープで作ります。

実家の母も“てんご”という籠をテープで編んでいたなぁ~。
202206204.jpg 
これが“てんご”
写真は“大鳥てんご”より拝借しました。

“てんご” いっぱい山菜を採って来たり、
弟のお弁当入れを作ったりと楽しんでいました。
(母が亡くなったら??? 市販の袋になってたけど・・・)

“てんご”は手籠がなまって出来た方言らしい。



202206202.jpg
ピッタリ



202206203.jpg
ついでに母がよく作った、茄子のみそ炒めを作った。
[2022/06/20 10:35] | | page top
レシピ通り
202206171.jpg
梅干しを作ると、どんどん梅を使った瓶漬けを作りたくなる。

梅味噌と梅ハチミツ・・・梅味噌は使えそうなのですが、
梅シロップはそれ程消費できるか???

作るのはすごく楽しい

梅味噌を丸のままの青梅で、もう一瓶作りたいくらいだ。。。

「作るのが楽しいならいいじゃないの」

朝一番、梅の瓶をゆすって上下回し、育っていくのが楽しい



202206172.jpg
あさイチでやってた “豆腐白玉のピリ辛炒め” です。

柔らかくて美味しい
[2022/06/17 10:45] | | page top
なんだろ?
202206161.jpg
クロちゃんの夢を見た。

本棚の隙間にちょこんと座っている。
「なんだ生きての?」

ところがあっちの棚にも、こっちの棚にもクロちゃん似の猫。

「えっ!? こんなに野良猫が集まっちゃった???」
うわっ!!!! どうしよう・・・どうやって外に出そうかな???
4,5匹の猫を見ながら困惑する夢でした。

夢からさめたら、なんだか寂しい気持ちになった。



202206162.jpg
豆苗をもう一度大きくしてみる。。。
[2022/06/16 10:50] | | page top
レシピ通り?
202206131.jpg
これまたコウケンテツさんのYouTubeからの、
焼きシュウマイ

コウケンテツさんの料理は、
材料費も手もかからない、楽な割には美味しい

焼きシュウマイは、蒸しシュウマイより全然いいかもしれない。

孫達が来たので、1.5倍の量で作ってみました。
そして1/3が余った・・・

レシピの量で良かったんじゃないの???
が、残るくらいがいいと思ってしまう



202206132.jpg
人生初めての焼きプリン・・・なんだか失敗です。



202206133.jpg
スが入ってしまいました。
私的には甘くなくて美味しいのですが、
孫達にはカラメルソースが苦かったようです

「甘くなくて美味いな~」

粗熱をとって冷蔵庫で冷やすはずが、
オーブンに入れたまま寝てしまい、夜中に冷蔵庫へ・・・

その前に、20㎝の型に入りきれない種・・・泡立てすぎ???
はたまた、何回かに分けて入れるはずの牛乳が、
なぜかキッチンの端に1/3程残っていました
焼き始めているオーブンの前で、仕方なくその牛乳を飲みながら、
なんだか間違っているなぁ~と思った次第です。

お菓子作りは繊細さが大事だと思いました。
今度はもう少し詳しいレシピで、もう一度作ってみるかな???
[2022/06/14 11:00] | | page top
田舎を思う
202206134.jpg
岐阜が故郷という方から、“朴葉寿司”を頂いた。

酢飯に魚、肉、野菜、漬物がのっている。
なにより美味しいです。

朴葉には殺菌効果があるらしいし、もちろん酢飯にも。

昔はこれを持って、農作業や山に行ったという事らしいです。

こういった物を食べると、母手作りの笹巻も食べたいなぁ~と思う。
懐かしい味はいくつになっても忘れない。



202206135.jpg
梅を10㎏購入



202206136.jpg
まだ青いので、熟したものだけ選んで梅シロップを作る。
コウケンテツさんの梅シロップは、完熟梅と蜂蜜、黒酢で作る。

ついでにラッキョウも漬けてみました。



202206137.jpg
昨年のシソ梅酢がまだ余っているので、
新ショウガも漬けてみました。


青梅が熟したら、今年の梅漬けが始まります。

いよいよ梅干しばばあになった

母の茄子漬、母のあんころ餅、母のゼンマイ煮・・・食べたい。
[2022/06/13 10:39] | | page top
他の使い道も考えよう
202206101.jpg
1回目のワラビのあく抜き失敗を踏まえ、これ購入しました。

5束のワラビを茹でる大きい鍋は無いので、
この大きなバットにワラビを並べて重曹のお湯をかける。

今回はお湯の量が少なくて、温度が下がり過ぎたかもしれません。

柔らかすぎの1回目、固すぎの2回目と続いたので、
来年こそ頑張りましょう。。。

息子から、2才の孫のワラビを食べる様子が動画で送られてきた

「ワラビ、すっごいね、トロトロしてる、丸い、線が入ってる、」
的確に表現しながらパクパク食べている。 気に入ったようです

「ショウガの味がしてる。ショウガになってもショウガない
などと、歌いながら パクパク パクパク 不思議だなぁ~子供って

やはり来年も頑張ります
でも、なぜこの味が好きなんだろ??? 2才なのに・・・


それにしてもこの容器、ワラビだけの為に使うのはどうなんだろ?
480x288の大きさですが、5束のワラビにはピッタリ

冬はこれに、白菜でも漬けるか・・・
[2022/06/10 10:29] | | page top
今夜も肉・・・
202206092.jpg
コウケンテツさんの“クルクル豚ステーキ”???だったか、
名前は違ったかもしれませんが、
豚バラにシソをのっけて、ゆるくグルグル次々と巻いて、
最後にべたっとつぶす 小麦粉を振りかけ焼く



202206093.jpg
温泉卵、、、この頃頻繁に作るようになりました。

ネットを調べれば作り方も分かるのに、なかなか面倒でしたが、
「沸騰して火を止めたお湯に13分入れておけば簡単です」
というお嫁さんの言葉に促され 作ってます。

「うめぇな~」 と一言。 中身はケールです。



202206095.jpg
安売りだったマグロ
脂が無いマグロは、健康を気遣う夫も気に入ったようです。

安売りに沢山買って、冷凍したらよかったぁ~。。。
[2022/06/09 10:22] | | page top
地味です
202206071.jpg
この頃、コウケンテツさんのYouTubeを見続けている。

そこでの“鶏ごぼう”ですが、青じそが無かったのでパセリ・・・



202206073.jpg
居酒屋さんで教えてもらった“大根の醤油漬け”
1本丸々漬けて、1/3も食べてしまった 

塩分の摂り過ぎが心配です。



202206072.jpg
以前のワラビが柔らかすぎて失敗したので、
再度“奥出のワラビ” を購入しました。

今回は少し固め 今年最後のワラビになると思う。



202206074.jpg
あとは冷蔵庫で眠っていたエリンギとピーマン。

先日、大量の乾物と粉ものやらレトルトやらを廃棄したので、
これからは勿体ない精神で食べつくすことに努力する。

それにしても、茶色です。。。



202206062.jpg
これで気分転換。



202206063.jpg
[2022/06/07 10:21] | | page top
片付け

202206065.jpg
キッチン棚の食品を点検・・・賞味期限切れが大量

まずは乾物、、、そして粉類、、、調味料・・・
乾物は観光先の土産物が多い。

福島で購入した切り干し大根。
半月程過ぎていたのですが調理



202206066.jpg
カットワカメはまだ大丈夫そうではあるけど、
お味噌汁に入れて使う。

旅先では、ついつい乾物を買ってしまう癖がある。
これからは考えて買うことにする。

なにが大変って、ビニール袋やら瓶から食品を出してゴミとして分けなければならない。
乾物やら粉ならまだしも、練り物とタレ・・・これを分けるのが大変
そしてゴミになった食品の重いことと言ったら・・・

排水管の心配をしながら、開いた入れ物を洗う。

そして洗った瓶を見ながら、『これ何かに使えないかな???』
と、いつもの捨てられない病が出てきた。
あっちの瓶を買ったのに、こっちの瓶を捨てていいのか???
でも、一応捨てました



202206064.jpg
一週間前に開けたウインナーがあったので、
腐る前に 余ったモヤシとウインナーを入れて春巻き

ネギとミョウガも春巻きにする

簡単な割にはごちそうになった。



202206061.jpg
この雨で、我が家の雨水タンクから余った水が、
ベランダの水まきホースに流れ、ビョンビョン噴水を上げている。
[2022/06/06 11:35] | | page top
| ホーム | 次のページ>>